トピックス

2019年1月からの研究室の活動を紹介しています。(2019年1月4日更新)

学会活動

2019

日本バイオマテリアル学会年会(つくば)
Federation of Asian Polymer Societies Polymer Congress(FAPS2019) (Taipei)(石原:招待講演 Biocompatible poly(ether-ether-ketone) as implantable biomaterials)
7th Asian Biomaterials Congress (Brisbane)
2nd Innovations in Dialysis: Expediting Advances Symposium (Seattle) (石原:基調講演)
4th International Congress of Bioinspired and Zwitterionic Materials (ICBZM2019)(Kerkrade)(石原:基調講演 Biocompatibility of phosphorylcholine group bearing polymers、程くん:研究報告)
大阪大学 医療組織工学フォーラム(大阪)(石原:基調講演 演題:生体構造に倣うポリマーの医療デバイスへの応用)
高分子学会年次大会(大阪)(張さん:研究報告)
日本医学会総会 メディカルメッセ(名古屋)(石原:招待講演 演題:生体構造を模倣するバイオマテリアルと高信頼性医療機器の開発)

[ ページ先頭へ戻る ]

研究活動

2019

2019年度の研究室ゼミ(大学院演習)が始まりました。終了後、ランチパーティーを山上会館で行いました。
高分子同友会 第47回総合講演会(東京)で石原が講演をしました。(演題:基礎研究から医療現場に届いたポリマーバイオマテリアルの開発)
Society for Biomaterials Annual Meeting (Seattle)で石原が研究発表, Allan Hoffman Symposium on Smart Biomaterialsで招待講演(Phosphorylcholine-based Polymers for Cardiovascular Medical Device)をしました。その他、会議の連続で大変でしたが、研究室卒業生のLin博士やMary O'Kellyさん、アメリカバイオマテリアル学会の旧友とも会うこともでき、楽しく過ごしました。ワシントン大学の桜もちょうど満開で、大変きれいでした。
新年度が始まりました。大学院修士課程マテリアル工学専攻に金安さん、成田くん、満くん、董くんが、バイオエンジニアリング専攻に山下くんが入学しました。
研究室メンバーと年度末の打ち上げも兼ねて、お花見をしました。桜は5分咲きでしたが、暖かくよい天気で、楽しめました。
大学院工学系研究科学位授与式、工学部マテリアル工学科卒業式がありました。大学院では岡田くん、勝倉くん、ヨムくんが大学院修士課程を修了しました。学部では金安さん、成田くん、山下くんが卒業しました。おめでとうございます。
国際共同研究強化基金(生体内移植を実現する細胞・臓器および人工臓器の表面処理材に関する国際共同研究)研究交流シンポジウムCrossing Borders in Medical Nanoscience and Biomaterials(Stockholm)があり、石原、深澤さんが講演をしました。 詳細はこちら
研究室旅行(冬)を行いました。今年は北海道、旭川への旅でした。旭山動物園で動物たちの生態を間近で観察したり、ジンギスカンを食べたり、スキー(比布スキー場)や温泉なども時間を忘れる程楽しみました。
国際共同研究強化基金(生体内移植を実現する細胞・臓器および人工臓器の表面処理材に関する国際共同研究)研究交流シンポジウムCrossing Borders in Medical Nanoscience and Biomaterials(Stockholm)があり、石原、深澤さんが講演をしました。 詳細はこちら
マテリアル工学科の卒業論文発表会がありました。金安さん、成田くん、山下くんが研究成果を発表しました。自治医科大学から研究生できている小山さんの博士学位最終審査会の慰労も含めて、研究室メンバーで「ふぐ料理」を食べに行きました。美味しかったです。
バイオエンジニアリング専攻(岡田くん)、マテリアル工学専攻(勝倉くん、ヨムくん)の修士論文発表会がありました。
研究室で、「からすみ&日本酒」パーティーをしました。
井上さんが1月31日で退職されることになり、壮行会を行いました。新天地でもますますのご活躍を祈念しています。
九州大学先導物質化学研究所で特別講演会を開催しました。 (講演演題:細胞工学に響くポリマーバイオマテリアル−細胞を生かす、活かすために−)
研究室メンバーが誕生日パーティーをしてくれました。フルーツたっぷりのケーキをいただきました。有難うございます。

[ ページ先頭へ戻る ]